白糸刺しゅうは、白布に白糸で刺す刺しゅうの総称で歴史も古く、生活雑貨に最も多く使われている刺しゅうです。織り物の縁どりとして始まった白糸刺しゅうは中世に祭壇の敷物などの教会装飾に多く用いられ、これが一般にも広まって室内装飾や下着などの実用品に使われるようになりました。洗濯に耐えられるように芯を入れて密にした結果、立体的で浮き彫りのような陰影を持った仕上がりとなり、上品で清楚な日用品を多く生み出しました。
基本を習得することによりきれいに刺しゅうできるようになります。上達のコツは楽しんで刺すことです。テキストとアプリを活用し、美しい作品をつくり上げる感動を味わってください。

白糸刺しゅう 本科 通信講座

白糸刺しゅう本科通信講座では「ハーダンガーワークⅠ」「ドロンワークⅠ」「カットワークⅠ」3 つの作品をつくります。

ハーダンガーワークは西ノルウェーのハーダンガーという小さな港町でうまれた刺しゅうです。小さな四角のサテンステッチと四角にカットされた空間で幾何学的に構成された図案が特徴で、ハーダンガーワークⅠではピンクッションに仕立てます。ドロンワークは布の織り糸を抜き、残りの織り糸をかがる刺しゅうです。生成りの美しいランチョンマットをつくります。カットワークは、白の麻布に白のアブローダー糸で刺し、縁どりをカットする美しい刺しゅうです。カットワークⅠ では、ステッチの目を揃えて刺すこと、布地のカットの方法を学びます。

ハーダンガーワーク

布目を数えてサテンステッチを刺し、その中をカットし、かがりを入れて装飾する格調高い刺しゅうです。かわいいピンクションに仕立てます。

ドロンワークⅠ

布の織り糸を縦・横・格子などに抜き、残った織り糸をかがる技法です。抜いた部分の補強と装飾を兼ねてさまざまな模様で結んだり、くぐらせたりして、デザインを構成します。

カットワークⅠ

白の麻布に堅牢なアブローダー糸で刺し、刺し終わってから縁どりをカットします。ステッチの目を揃えて刺すこと、布地のカットの方法を学びます。

白糸刺しゅう 本科 通信講座

30,800円

(税別)

価格に含まれる内容

  • 受講料:16,800円 (アプリ配信6ヶ月・期間中のQ&A及び3作品添削採点料)

  • 教材費:14,000円 (材料、テキスト、バインダー含む)

  • お支払はクレジットカードまたはデビットカードのみです。
    (受講申込後に立ち上がる決済フォームに必要事項を入力してください)

  • 一括払いの価格です。カード会社指定の回数による分割払いも可能です。

  • 送料は当協会が負担します。

  • アプリの配信期間は6ヶ月間です。

  • 卒業証書の発行料は含まれておりません。

  • 受講料・教材費は予告なく変更になることがございます。

FAQ

受講に際する注意事項

通信講座に関わるテキスト、レジメなどの印刷物、動画などの教材を当協会に無断で複製・複写することは一切できません。
お申し込みいただいた通信講座を休学したり、他の講座へ受講講座を変更することはできません。
通信講座の受講料・教材費は予告なく変更することもございますので、あらかじめご了承ください。
未成年の方は、保護者・親権者の方の同意を得たうえでご注文お願いいたします。また、卒業証書や認定証を申請される際には保護者・親権者の同意書の提出が必要です。

受講期間について

受講期間はステッチ100本科・白糸刺しゅう本科各6ヶ月、区限刺しゅう本科・高等科・講師科各8ヶ月です。この期間内は通信講座専用アプリを自由に利用できます。受講期間内に学習を修了できるよう、計画的に学習を進めてください。期間内に学習が修了しない場合は、有料にて延長受講を承ります。価格等につきましては学習ガイドにてお伝えいたします。

教材のお届けについて

宅配便での配送となります。ご注文いただいてから10営業日で発送となります。(夏季休業・年末年始期間は3週間ほどお待ちいただく場合がございます) 土・日・祝日の発送は、お休みさせていただきます。お届けは、日本国内居住のお客様が対象となります。

返品・交換について

教材をお受け取りになりましたら、内容物をすぐにご確認ください。教材に乱丁・落丁、配送途中での破損・汚損があった場合は、送料を当協会負担で交換いたします。お客様のご都合による返品は、教材到着後8日以内にお願いします。その際の送料はお客様のご負担となり、受講料は手数料1000円を差し引いてご返金いたします。あらかじめご了承ください。

お支払について

お支払いはクレジットカード払いまたはデビットカード払いのみになります。受講申込み後に立ち上がる決済フォームに必要事項を入力してください。
※デビットカードはVISAやMaster等のブランドマークが付いたものに限定されます。
※デビットカードの特性上、お客様の口座残高が不足している場合ご利用はできかねます。

白糸刺しゅう 高等科 通信講座

白糸刺しゅう高等科通信講座では、「シャドーワーク」「ハーダンガーワークⅡ」「アジュール刺しゅう」「シュバルム刺しゅう」4 つの作品をつくります。

シャドーワークは透ける布を使う、透ける美しさを強調した技法です。美しいナプキンをつくります。ハーダンガーワークは、小さな四角のサテンステッチと四角にカットされた空間で幾何学的に構成された図案が特徴で、ハーダンガーワークⅡでは新しく 3 つのステッチを覚えます。アジュール刺しゅうは、織り糸を同色の糸で引き締めて模様を作ります。引き締められてできた透け感とかがった糸のコントラストが繊細で美しい刺しゅうです。シュバルム刺しゅうは、図案をコーラルステッチとチェーンステッチ、ボタンホールステッチで囲み、内側をかがります。作品はかわいらしいポーチに仕立てます。

シャドーワーク

透ける布を使って、裏からクローズドへリングボーンステッチで刺します。透ける美しさを強調した技法のため、曲線の針目が流れないように注意して刺します。

ハーダンガーワークⅡ

小さな四角のサテンステッチと四角にカットされた空間で幾何学的に構成された図案が特徴です。ハーダンガーワークⅡでは新しく 1 つのステッチと2つのかがりを覚えます。

アジュール刺しゅう

アジュールはフランス語で透かし彫りの意味です。織り糸を同色の糸で引き締めて模様を作ります。引き締められてできた透け感とかがった糸のコントラストが繊細で美しい刺しゅうです。

シュバルム刺しゅう

シュバルム刺しゅうの伝統的なデザインは「生命の木」で、ハートや鳩などのモチーフが使われ、左右対称に配置されます。美しいポーチに仕立てます。

白糸刺しゅう 高等科 通信講座

36,600円

(税別)

価格に含まれる内容

  • 受講料:24,000円 (アプリ配信8ヶ月・期間中のQ&A及び4作品添削採点料)

  • 教材費:12,600円 (材料、テキスト含む)

白糸刺しゅう 講師科 通信講座

白糸刺しゅう講師科通信講座では「カットワークⅡ」「サテンステッチ」「ドロンワークⅡ」3 つの作品をつくります。

カットワークⅡでは、縁どりをスカラップステッチで波状の幅をもたせ、花や葉などにブリッジを渡してレースのようにカットします。白糸刺しゅうの真髄を学びます。サテンステッチでは、芯入りサテンステッチによるアルファベットサンプラーを作ります。糸の光沢が生み出す白の陰影の美しさを引き出しましょう。ドロンワークⅡでは新たにドロンワーク 6 種類のかがり方を覚え、サンプラーをつくります。

カットワークⅡ

縁どりをスカラップステッチで波状の幅をもたせ、花や葉などにブリッジを渡してレースのようにカットします。アイレットワークも取り入れ、白糸刺しゅうの真髄を学びます。

サテンステッチ

芯入りサテンステッチによるアルファベットサンプラーを作ります。アルファベットの書き順を意識し、その通りにステッチを重ねます。

ドロンワークⅡ

本科で制作したランチョンマットから発展し、新たにドロンワークの6種類のかがり方を覚え、サンプラーを作ります。

白糸刺しゅう 講師科 通信講座

2020年 開講予定

白糸刺しゅうでは、4ステップで本科から指導員まで段階を踏んで学習していただきます。通信講座では講師科まで学習することができます。指導員は対面式で学習することができます。ステッチ100・区限・白糸3コースの指導員を修了されると、刺しゅう師範の課程にお進みいただけます。師範については本部主催の「刺しゅう師範養成講座」と「指導者のためのアドバンス・プログラム通信講座」を受講していただき、両講座を修了した方に資格を認定しています。

初めて白糸刺しゅうの学習をする方は、白糸刺しゅう本科通信講座をお申込みください。本科を修了すると、白糸刺しゅう高等科通信講座のお申込みができるようになります。

また、全ての課題を提出し採点が完了された方は、本科・高等科の場合は卒業証書、講師科は認定証書を申請できます。証書の申請は任意ですが、学習の証として次のステップに進む前に申請されることをお勧めします。

白糸刺しゅう本科

通信または対面で学習

ハーダンガーワークⅠ、ドロンワークⅠ、カットワークⅠの3 つの作品をつくります。

白糸刺しゅう高等科

通信または対面で学習

本科を修了した方のための上級編。

白糸刺しゅう講師科

通信または対面で学習

高等科を修了した方がさらに技術を磨くための講座です。

白糸刺しゅう指導員

対面で学習

講師科を修了した方を対象とした講座です。講師コースを指導するためにその内容を理解し、自信を持って指導できるようになることを目指します。

日本手芸普及協会

刺しゅう師範

対面で学習

ステッチ100・区限・白糸3コースの指導員を取得された方が対象の養成講座をご受講いただききます。養成講座の修了他条件を満たした方に、資格を認定しています。

卒業証書・認定証の申請について

本科・高等科の場合、講座内全ての課題を提出し採点が完了された方は、卒業証書を申請できます。講師科は、本科・高等科の卒業証書をご取得いただいた上で、講師認定書を申請できます。申請にはお申し込みとご入金が必要ですので、アプリまたはサイトのマイページよりお手続きください。

*卒業証書・認定証書は、お申し込みご入金いただいてから約1ヶ月でお届けいたします。 (宅配便でのお届け・一部地域は御郵送でのお届けとなります)

卒業証書・認定証 申請料 (税別・送料含む)

本科 卒業証書 - 3,000円

高等科 卒業証書 - 5,000円

講師科 認定証書 - 10,000円

その他の講座

区限刺しゅう

ステッチ100

かぎ針編み

棒針編み